自分と戦うクエスト

「自分と戦うクエスト」は外的要因に左右されにくく、運の要素が少なくて簡単にクリアできないんですが、逆に続けると必ずクリアできるので努力が無駄にならないのが特徴です。

クリア報酬は結構デカいし使えるので、皆さんもやってみたらどうでしょうか。

ただし、人生必須クエストではないので余裕があるときに。


【補足】
これは、「戦って勝ったかどうか」が重要で、結果はあまり関係ありません。クエストに挑んでいるときのクエストに対する認識の仕方の話です。
戦わずにクリアすることもできますが、戦うことで、なんというか、腕力が鍛えられます。

「腕力」という言葉はもちろん本当の腕力ではなくイメージですが、現実世界に例えるとわかりやすいです。

たとえば、現実世界で腕力がなくても生きていけます。

ただ、腕力があると、いざというとき――たとえば暴漢に襲われたときや崖から落ちそうになったときになんとかなるという自信が備わります。
実際に腕力を使うかどうかはおいといて、どうにかできるという自信があるのとないのとでは行動が変わってくるでしょう。

それと同じで、自分と戦って勝った経験をしておくと、「たとえ困難が襲いかかってきても俺なら根性でなんとかリカバーできる」という自信がつきます。
世の中、「うまくやる」だけではなんともならないことが必ず起こるので。

でも、風邪ひいてるときに戦う系のクエストにチャンレンジするのはおすすめしませんが。

ということで、次は自分と戦う系以外のクエストで遊んでみようと思います。
実はこっちのほうが外的要因にうまく対応しないといけないので、難易度は高いんですけどね。全然違う能力が必要になってくると思います。
根性禁止の縛りゲーみたいな感じで、より頭を使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。