簡単

こういうと誤解されまくりそうやけど、人生が「簡単」すぎると思っているから自分に過剰な負荷をかけてきたのだと気づきました。

ちなみに、「簡単」というのは「難しい課題を解決する」のが簡単という意味ではなく、なんといいますか、「生きるか死ぬかのギリギリを体験しなくていい」という意味での「簡単」です。

「大変だ、ピンチだ」という感覚がおかしくなっていて、一般的な人がピンチだと思う状況で、自分はたいして思わない気がします。
痛覚や恐怖の感覚が麻痺しているみたいなイメージ。

なので、身体や精神にとってはあぶないです。なんか、ドラえもんのヘソリンガスの話でそんなのあったなぁ。

でも、来年は価値観ごと変革します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。