ルール

自分がコントロールできないルールを作り、そのルールに自分を縛らせるということをよくやります。

いい悪いではなく、少なくとも「厳しさ」を担保するには有用です。

自分のルールをいつでも変えられるのであれば、独裁者のようになってしまいます。

自分の中で三権分立して、司法を外部に置いておく感覚といえばわかりやすいでしょうか。自分で自分を監視する。情や感覚に流されずに、法律を設けるといった感じでしょうか。


と書きましたが、人生の今のフェーズに「厳しさ」がどれだけマッチしているかは、また別の話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。