現状維持の悪魔

今年は、本を読もうと思いたちました。
で、いつものごとく「まずは習慣化だ!」ということで、
「1日1文字以上本を読む」というルールを決めました。

以前、筋トレで同じようなことをやろうとしたときは、5回以上腕立て伏せをするというルールでした。
しかし、見事に全く続かず失敗してしまって、心が折れてしまいました。

しかし、と。
腕立て伏せの場合は、立ち上がって動作をしないといけない。
それに比べて本の場合は、布団に入ってからスマホで電子書籍を読むこともできます。
さすがに、これは守れるだろう、と思って始めたのが、1月5日です。

簡単に読みすすめることができる、内容が簡単で興味があるとっつきやすい本を選び、
それで読み始めました。

最初の数日は、面白くてどんどん読めました。
ただ、結局、読まない日ができ、それが連続するようになり、
今では、全く読めていません。
というか、忘れていました。

あぁ…。
ほんっっっっっっっっっっっっとに、
習慣化するってめちゃくちゃ難しいですね。

だって、今読んでる本を読むことは、苦痛でも嫌いでもないんですよ。
しかも、本を読んだほうがいいと思ってるんです。
これだけ読書をすべき条件がそろってるのに、習慣になってないという理由だけで読まないんです。

僕は、人間の現状維持機能をナメてました。
人が変わるって、こんなに難しいんですね。
筋トレについては結構あきらめモードですが、本だけは絶対諦めません。
また今日から気を取り直して再チャレンジです。
習慣化するまで、何度でも挑戦します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。