住所変更

僕は、車を持っています。
東京都杉並区阿佐ヶ谷に住んでいるときに買ったので、練馬ナンバーです。
その後、2年弱ほど新高円寺に住んだあと、現在は福岡市に住んでます(ほぼ田川の職場で生活してますが、居住地は福岡市)。


車検証の住所変更をするのがずっと面倒で、阿佐ヶ谷のときのままだったんですが、
今年の6月、ユーザー車検を通したんですが、そのとき陸運局で住所変更もまとめてできるってことで、試みました。
しかし、必要書類である住民票を持っていくのを忘れてしまい、後日あらためてやることに。

で、今日。
覚悟を決めて住所変更に着手しました。


まず、住所変更するには、
車庫証明と住民票をもって、陸運局に行く必要があります。
この2つの書類を用意するのは、実は簡単にみえて、そうではない場合があります。というか、今日がそうでした。

もう、長くなりそうなので、今日の一連の流れを箇条書きで書きます。

・陸運局に持っていく書類を確認していると、車庫証明と住民票と記載してあった。3ヶ月前のユーザー車検時に取得した車庫証明を確認してみると、「有効期限1ヶ月」の文字が。
車庫証明の発行は、申請から3日以上かかるので、この時点で、今日一日で完結できないことが発覚。

・とりあえず、申請まで終わらせようと、警察署へ。
ダメ元で、前回取得した車庫証明を持っていき、「これでなんとか即日発行できないですか?」と聞くが、やはりNG。
申請書の紙をもらい、一旦帰宅。

・2度めの警察署。申請のために前回提出した書類と同じものを揃えて出すと、署の担当者からツッコミが。
書類の中に、管理会社との契約書が含まれていたのだが、その契約期限が9月末で自動更新になる、と。
車庫証明の有効期間内は契約が続行されているということを証明するために、駐車場代の支払いの証明となるものが必要とのこと。
ここで、領収書か通帳のコピーが追加で必要に。

・駐車場料金は、妻の口座から毎月振込みで払ってるので、領収書は手元にない。
通帳は妻が持っていて、現在妻は仕事中で、通帳を受け取ることができない。しかし、どうしても今日中に申請までは終わらせたい。
ということで、管理会社に電話をして、領収書の発行申請をすると、OKとのことで、車で片道20分、往復40分かけて管理会社まで領収書を受け取りに行く。

・3度目の警察署。無事車庫証明の申請はクリア。これでやっと3日後に受け取れる状態に。
次は、住民票。しかし、ここでもトラップが。
車検の住所変更のために必要な住民票の条件をよくよく読み込むと、「複数回住所変更をしている場合は、『住民票の除票』か『戸籍の附票』が必要」とのこと。
「俺、2回引っ越ししちょうやん」で、再度つまづき。
阿佐ヶ谷→新高円寺→福岡市 と引っ越しをしているのだが、
車検証は阿佐ヶ谷の住所。そこから2回引っ越しているという状況。
この場合、杉並区役所で「住民票の除票」を発行するか、「戸籍の附票」を発行する必要がある。
「戸籍の附票」という書類ははじめて聞いたが、要は、戸籍が発生してからいままでに引っ越した履歴が全て乗っている書類のこと。
これは、本籍地でしか発行できないとのことなので、本籍地の役所に連絡する必要があり。

・ここで、また立ち止まる。
「俺、本籍地どこっけ?」である。
確か、生まれたときは田川郡川崎町に本籍があったはずだが、結婚のタイミングで、現在の実家がある田川市で戸籍を作成したような気がする。
しかし、こないだの車の免許更新時に書類を確認したら、川崎町のままだったようなきがする…あれ、どっちやったっけ?
となり、本籍の確認方法を調べると、主な方法は、「現在の住民票がある場所で本籍記載の住民票を取得する」か、もしくは、「警察署で運転免許証を提出すると確認できる」のどちらかとのこと。

・区役所へ。本籍記載の住民票を取得。やはり、現在の本籍は田川市であることが判明。
ここで、ひとつの仮説が浮かび上がる。
「結婚時に役所に提出した本籍と、運転免許に紐付いた本籍が、リンクされてないんじゃないか?」という説である。
確認するために、警察署へ。

・4度目の警察署。
運転免許証を渡して、本籍を確認すると、案の定「川崎町」のまま。つまり、結婚前の本籍になっている。
ということで、免許証の本籍を変更。ついさっき取得した住民票がすぐに役に立った。

・これで、やっと本籍がある田川市役所にいけば「戸籍の附票」が発行できる状態に。
しかし、この時点で、俺はイライラしている。
なんでここまで踊らされんといけんのか?21世紀にもなって、なんだこのアナログ手続きの嵐は。
もう、役所に出向くとかやってられるか。
…と、気持ちが荒れていた俺は、「戸籍の附票」を離れた場所で取得する方法を検索すると、申請書を田川市役所に郵送すると、送り返してくれるとのこと。
しかし、そのためには、郵便局でしか発行できない「定額小為替」を購入する必要がある…とのこと。
「マジか役所に行かんなら、かわりに郵便局には行かなんか…」と、絶望的な気分になる。
しかし、もう今日を逃すと絶対にやらない。そして、すでに16時を回っている。今いる福岡市から田川市役所までぶっ飛ばしていったところで、17時をすぎてしまう。

・仕方がないので、郵便局へ。
「すいません、定額小為替ほしいんすけど」
「あ…定額小為替の購入は16時までなんです」
そのとき、すでに16時15分。終了。


あぁああああぁあああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああぁあぁぁぁsfぁsdgさたsdgmんヵsygk。g@、そい;hj!!!!!!!!!!!!!!!

もう、気が狂いそうです。助けてください。

もう一度いいますが、今は21世紀っす。これだけITやら電子決済やらが進化してるんです。
僕は今日一日、一体なにやってたんでしょうか。僕の時間を何だと思ってるんでしょうか。

マイナンバーってなんだったんでしょうか?

プライバシー保護とか多少犠牲にしてもいいんで、ただただ利便性を高めてほしいんです。
勘弁してください。もう、この国イヤ。

最後に、今日の僕の行動をざっと振り返ります。

・警察署(申請書類取得)
・家(駐車場契約書などを取りに)
・コンビニ(ネットプリントで駐車場付近のマップをGoogleMapからプリントアウト)
・警察署 vol.2(申請→書類不具合)
・駐車場管理会社(領収書を取得しに)
・コンビニ(領収書のコピーを取りに)
・警察署 vol.3(車庫証明の申請)
・区役所(本籍確認)
・警察署 vol.4(本籍確認→変更)
・郵便局(戸籍の附票申請書類を郵送…のつもりが、定額小為替購入不可のため失敗)

NHKはぶっ壊さなくていいんで、アナログシステムをぶっ壊す政治家が出てきてほしいっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。