一歩前へ 〜Go Forward〜

中途半端なんすよ。
中途半端に腰が引けてるから、そんな生き方をしているから、
結果的に他人に迷惑をかけることになります。
男が一度心に決めたら、覚悟をもって前のめりにやるんですよ。
そうすると、絶対に失敗しません。そんなもんです。

僕が伝えたいのは、たった一つです。
「一歩前へ」、それだけです。


結論から言います。

公共施設の男性トイレにある、立ってやるタイプの小便器のまわりの床に、必ずと言っていいほどオシッコがこぼれています。
僕は、それが、心底許せません。

こんな小さいことに対していちいち怒っていたら、世の中にもっと怒らないといけないことがあるだろう?
…とお思いの方もいるかもしれませんが、僕の中では、森羅万象の中でも、かなりの上位で腹立たしいです。


例えば、万引きと比べてみてもムカつきます。
銀行強盗よりもムカつきます。
もっというなら、盗撮行為や、巨額の脱税行為よりもムカつくかもしれません。
なぜなら、上に挙げた行為は全て、「しっかりと犯罪者側にメリットがあるから」です。
罪を犯してでも、手に入れたいモノ、金、快感があるのです。
許されることではないかもしれませんが、納得感がありますし、
たとえ法律から禁じられていても、時にはそこに本人なりの熱い想いや美学があるかもしれません。
僕にはそれを完全否定することはできません。
そんな人間を産んでしまった社会が悪いのかもしれない。俺には、彼ら、彼女らを抱きしめてやることができるのだろうか…。
そう思い悩むかもしれません。

それにくらべて、小便ポタポタ行為。

加害者側に、何か一つでも利益をもたらしますか?

そう、ありません。小便ポタポタする必要も、意味も全くもってないんです。
それに比べて、どうでしょう。
掃除していただく方や、次に使う人の気持ちは、めちゃくちゃ嫌な気持ちになります。
たった、一歩だけです。一歩前に出るだけなんです。

洋式大便器の便座を上げて、立って小便するときに飛び跳ねてしまった。
これは、しょうがありません。座りションはいちいちズボンを下ろしてやらないといけないので面倒だからです。
和式便器のフチに、大便がついてしまった。
これも、しょうがありません。該当部分はしゃがんだ姿勢から死角になるので、時にミスることもあるでしょう。

それにくらべて、小便ポタポタ行為。

何か、ちょっっっっっっっとでも、面倒なことがありますか?
一歩前に出ないことで、何かストレスを抱えたり、労力を消費したり、金銭的不利益が生じたりしますか?
何にも生じません。
バカなんでしょうか?


中途半端なんすよ。
中途半端に腰が引けてるから、そんな生き方をしているから、
結果的に他人に迷惑をかけることになります。
男が一度心に決めたら、覚悟をもって前のめりにやるんですよ。
そうすると、絶対に失敗しません。そんなもんです。

僕が伝えたいのは、たった一つです。
「一歩前へ」、それだけです。

GO FORWARD.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。