厄年

今年は、42歳。本厄です。

生活において、いろんな場所でいろんなトラブルが起きて、いろんな問題が表出してきています。

それは、それぞれの問題ごとに、波があるような感覚です。
その波は、ある一定の周期で、調子がいいときと調子が悪いときを繰り返すようなイメージです。

ある問題は10年周期。ある問題は7年周期。ある問題は3年周期。ある問題は2ヶ月周期。

この社会で生活をしていると、身体の中でおこっていること、心の中で起こっていること、自然が巻き起こしていること、社会が巻き起こしていること、それぞれの事象が固有の振動数と周期をもっています。
それらが、まるでサイン波を合成して音色を作り出すシンセサイザーのように全ての事象を合成し、我々はそれを一つの波として知覚しますが、その波がどのような事象の組み合わせでそうなっているのか、認識することはできません。

もちろん、人はそれぞれ違った出自をもち、違った時代、違った社会で違った刺激を受けて生きているので、誰一人として全く同じ波はないのですが、それでも人間という共通点をもつため、ある程度共通した周期や位相で振幅します。

そして出てきた傾向として、ちょうど問題が多めになる時期、それが厄年というものではないかと思っています。


しかし、今起こっている様々な「問題」について。
「問題」というくらいなので、おそらく全てに答えがあり、それらを解くことで新たな知見を得られるはずです。

ひとつひとつ、あせらずに時間をかけて解いていきたいです。
できれば解答ページを見ずに、自力で問題が解けると、気持ちがいいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。