時間が欲しい

時間が5倍くらい欲しい です。
これは、子供の頃からずっと思っていることです。

思えば、小学校くらいの「時間欲しい」は、「しんどいから余裕がほしい」という、ある意味ネガティブな意味でした。つまり、毎日毎日習い事で忙しくてゆっくりする時間がほしいと思っていました。

中学、高校、大学時代は、「やりたいけどやれてないこと多すぎつらみ」系の感覚になりました。
毎日毎日、バンドやりたいし、読みたい本や映画もありすぎて困るほどあるし、体育祭の応援団の練習もあるし、彼女とも遊びたいし、バイトもしないといけない。
自主制作映画も撮りたいし、バンドのオリジナルアルバムも作りたい、海外旅行も行きたいし、自主企画イベントに命を燃やしたい。

その後、働き出すと、またもや前者の感覚に陥りました。
毎日毎日仕事の予定が入ってくる。フリーランスなので断れるというわけではなく、仕事が途切れるのが怖くて、次の仕事につなげるためにいただいたオファーはギリギリまで予定を調整して受けていました。
この時期が、一番苦しかった記憶があります。

そして今はまた、後者の感覚をとりもどしてきました。

やりたいことが多すぎて、つらいです。でも、ワクワクする楽しいつらさだったりします。

とりあえず…そうですね。今から晩飯食いに行ってきます。

超絶ワクワクします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。