忘れたくない

今日は、何か書きたいことがあったような気がします。それが、全く思い出せません。

昼間にトイレに行っている間にふと何かを思いついたんですが、今となっては思い出せません。

このケースに対して、二つの意見が想定できます。

1つ目は、「次回から忘れる前にメモっていくべき。もったいないから」で、

2つ目は、「所詮忘れるようなことは大したことないので、メモらなくていい。」です。

それを踏まえた僕の意見としては、「大したことあることでも忘れる人いるよ?それが俺」です。

思えば、大したことを忘れてきたなぁ…と思ってます。そして、それらは、絶対に忘れたくないものです。

だから、僕はこのブログに思考のログを残しています。脳で覚えておけないのなら、せめてサーバーに記憶し、さらには自分以外の誰かの記憶、つまり外部ストレージに僕の言葉を残しておいて、人類の発展に少しだけでも貢献したいです。

忘れたくない” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 忘れる | HIGUCHI Kiyonori

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。