自分をビックリさせる

僕の人生理念は「人間とは何かを知る」なんですが、
それとは別に、行動指針というべきものがいくつかあります。
その中の一つが、「自分をビックリさせる」です。

僕は、自分の人生をいつもビックリさせてきました。

バンドを解散したとき、NSCに入ったとき、会社を設立したとき、弟子を雇ったとき、会社を辞めたとき、田川で新たに会社を立ち上げたとき、結婚を決めたとき、東京から田川に帰ってきたとき。

だいたい、人生が凝り固まって予測可能になってくると、バグを起こしたい衝動にかられます。
バグを自発的に起こすこともあれば、目の前に流れてきたバグチャンスを思いっきり掴むこともあります。
その結果、大成功することもありますし、血まみれになることもあります。

この道をこのままいくと安心安全に生存していけると思えば思うほど、踏み外したくなります。
もう、これは性分なんでしょう。一生変わらない気がします。

まぁ、いまのところ日常が波乱万丈なので、スケール大きめのところで踏み外す必要がないんですけどね。
どうせ、数年以内に何かしら道を踏み外すんだと思います。多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。