共鳴

ここ1〜2週間、特になんですが、
僕の周りでPodcastをはじめとした音声コンテンツをはじめる方がかなり増えました。

僕は再三、個人レベルで音声チャンネルをもつことが大事だと言い続けてきました。
それを聞いてくれたのか、ある人がはじめ、それに呼応するようにその周囲の人が2人、3人とはじめだして…というのが、複数のコミュニティーの中で起こっています。

しかし、僕がやってきたことといえば、
ずっと喋って発信してきただけです。
そして、音声コンテンツをはじめましょうと、言い続けてきただけです。

この現象を見ていると、「引っ張る」とか「立ち上がらせる」というよりは、
「共鳴する」という言葉が一番しっくりきます。音だけに、ね。
僕はここにいて、ただずっとネットで自分の声を発信しているだけ。
それに共鳴して、周りの人が行動をはじめています。

おそらく、実業だけをやっていたらこうなってはいないでしょう。
実業だけで、全く僕と関係のない場所にいる人をここまで動かすことはできないとおもいます。

本当に、想いを言葉で伝えるっていうことがいかに影響力があるか、
ここ最近身を持ってひしひしと感じています。

もっともっと、共鳴させたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。