べき

ここ一週間くらい、大した成果は出していないような気がするのに何かとずっとバタついていて、普通のことが普通にできてないです。

ここで、ついつい長年のクセで、「普通のことは普通にするべきなので頑張ろう」という思想が勝手に頭に浮かんでくるのを振り払うということを頑張ってしまっている感じが、我ながら何とも言えませんが、
必ず通るべき道なんやろなと思ってます。

こうするべき、こうあるべきという感覚は、時に前に進む原動力になります。僕にとってのダイエットや、ランニングをつづけられている燃料がそれです。

しかし最近、メインの活動、すなわち仕事をそのエネルギーを燃料として動かすことは、効率が悪いような気がしてきており、体力も落ち、家庭を持ったことで仕事に充てることができる時間リソースの制限もある中で、効率が悪い方法を取れなくなってきました。

最も効率的なモチベーション、つまり、「こうするべき、こうあるべき」ではなく、「こうしたい、こうありたい」というエネルギーだけで前に進むことが理想で、そこを目指すことをまだまだ目指していいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。