SNS

まぁ、それはそれは、毎日のように世間を賑わす事件が起こっております。
その中で、一番盛り上がるのは「明らかに悪いやつ」が出現したときです。

これは絶好のサンドバッグです。全力でぶっ叩いていいことになります。
そうなると、もちろんSNS上が盛り上がります。

とくに、昨今のコロナ禍で、うっぷんも溜まりに溜まっております。
特に日本人でかつある程度常識がある人は、普段普通に生活をしていて、何一つ制限なく怒りをぶつけていい状況のほうが少ないです。
しかし、ストレスは溜まっていく一方。

燃料がどんどん溜まっていったときに、着火剤がポンと放り込まれるわけです。
そりゃあ、爆発・炎上します。
字面だけを見る限り、冷静を装い、整った説得力のある文章で書かれている様に見えますが、
僕には、その人の頭の中に、小さい自分がコックピッドに座っていて、よだれをダラダラ流しながら、
「正義ぃぃ!!正義ィイイィイの、鉄槌イィイ!ドヒャヒャヒャラララララララララァ!」といって喜び狂ってレバーを操縦している様子を想像してしまいます。
こぶし大くらいで、やせ細って、顔は本人なんですが、体はガリガリで、下っ腹だけボッコリでてる、裸の餓鬼みたいなイメージです。
あくまでも、イメージです。

特定の相手がいない場合は最高です。いくら攻撃して誰か一人を攻撃してしまっているという罪悪感がないわけですから。
主語は大きすぎず、小さすぎないくらいがいいです。
「政治家ども」なんかは、広すぎてあまり気持ちよくありませんし、流石に多様すぎて、ひとくくりにまとめて攻撃しにくいです。
「マスク転売ヤー」とか、一番丁度いいですね。

…いや、その人って誰の事を言ってるんでしょうか?笑
だいたいリツイートとかオススメツイートとかで”ソレ系”のツイートが届くので、もちろん知り合いじゃない人の言葉がほとんどなんですけどね。

しかし、改めて思いますが、
SNSって、いくら隠そうとしても人格や器や能力みたいなものがじんわり滲んで見えてきますね。
だから大好きなんですけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。