タイムマネジメント・集中力マネジメント

時間の使い方がとにかく下手だと思って生きてきました。

それは、本当にそうです。すごく時間を無駄にして生きている印象あります。

では、なぜ時間の使い方が下手なのかというと、それは、集中力マネジメントが本当に苦手だからです。
集中力をコントロールできません。

まず、なにか作業をはじめようとしたとき、完璧に集中するまで結構な時間がかかります。やる気もあるし、やろうとしてるのに、ボーッとしてしまったり、メールを確認しようとブラウザをひらいたら、Facebookに通知が来てるのをみて、そのまましばらくSNSを眺めてしまい、
「あれ、何をしようとしたんやっけ?」となってしまうことがよくあります。

それだけではなく逆に、集中しすぎると、他のことが全くできなくなります。
例えば、簡単なLINEの返信なんかもできません。なので、集中した仕事が詰まっている時期は、連絡ごとをめちゃくちゃ漏らします。
小さいちょっとした連絡ごとであればあるほど、できなかったりします。

一度、精神病院でADHD検査をした結果、パソコンでいうところのCPUの回転は早いが、ワーキングメモリがすぐいっぱいになるタイプだと診断されたことがあります。

だから、社会全体が寝静まっていて、誰からも話しかけられず、連絡ごとも少ない夜中の作業が好きですし、作業中に電話がかかってくるのがめちゃくちゃ嫌いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。