好き嫌い

世界中のほとんどの人が、たまたまピーマンが“嫌い”な人しかいなかったら、
「ピーマンは“不味い”もの」ということになりますね。

世界中のほとんどの人が、たまたま人殺しが“嫌い”な人しかいなかったら、
「人殺しは“悪い”こと」ということになりますね。

世界中のほとんどの状況で、たまたま頭が悪いことで“不便”なことしか起こらなかったら、
「頭が悪いことは“劣っている”」ということになりますね。

世界中のほとんどの何かによって、良いか悪いか決まるかもしれないので、気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。