愚直

この時間の流れが早い世の中で、

自分の道を信じ、

たとえそれが邪道と言われても、

「自分にはこれしかない」と、

不器用に、愚直に、

脇目も振らず、

ただただ真っ直ぐと歩き続けた結果、

気づいたら頂に立っていたという、

そんな姿を見せてくれるひとは、

ほかのひとに勇気をあたえるので、

かっこいいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。