TSUTAYAの新作DVD

TSUTAYAで新作のDVDを借りると、レンタル期間は短く、料金は高くなります。

…暴言を承知でいいますが、新作を借りるメリットって、ほぼないと思ってます。
面白い新作映画は、旧作落ちするまで待って観ても、多分同じくらい面白いです。
自分がタイムスリップして、過去に行ったと思いこめばいいだけです。映画は、ニュースと違って、数カ月程度の新旧によって価値が変わるケースがほとんどないです。

新作を借りてメリットがある数少ないケースとしましては、「話題になりすぎていて、周囲との会話についていくため」くらいです。
ちなみに、僕の生きている世界における体感では、そんなケースなんてほとんどないか、あったとしても、断捨離していいレベルです。


同じようなことが、スマホのソーシャルゲームのガチャ課金にも言えます。
スマホゲームのガチャを回したところで、キャラが強くなるだけです。
キャラが強くなると、難易度が高いクエストに挑戦できるだけです。
楽しさは、自分のキャラの強さと、クエストの難易度の相対的な差分によって決まります。
キャラが強くなったところで、基準値が高くなるだけで、楽しさは大して変わりません。
麻薬の依存性と同じです。
「ないとヤバい」状態です。

幸福感を得るための極意は、「ハードルの調整」であり、
幸福度はあくまでも相対的な指標でしか決まらないと思います。

TSUTAYAの新作DVD” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。