不惑

40歳になりました。

年単位の目標を決めるときに、あまり誕生日を基準に決めることはなく、
どちらかというと元日に今年の抱負として決めることが多いので、
あらためて今年、2021年度の抱負をはっておきます。

「余裕をつくる」

です。

おそらく、これがそのまま、40代の目標になるかもしれないってくらい大事だと思ってます。

余裕がないと、クリエイティブな気分になれないんです。
余裕がないときにクリエイティブな気持ちにするためには、限定するしかない。

たとえば、虎之介の面倒をみているときに、虎之介がレゴブロックで遊びだしたとします。
ぼーっとみているのは暇なわけです。
だけど、かといって自分がやりたいことをすることはできない状況です。

こういうときに、僕も一緒になって虎之介とレゴブロックで遊びます。
これは、暇だからなにか創作をしたくなってるわけです。
もし虎之介がいなかったら、おそらくパソコンに向かって仕事をしているはずです。

40代は、もうちょっと余裕を増やし、クリエイティブな時間を増やしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。