関係性は変わらない

先日、大学の先輩方がいいかねPaletteに泊まりに来てくれました。

学生時代の先輩後輩はいつまで経ってもずっと先輩後輩で、社会人になってから出会う年上年下の関係性とは全然違います。

学生時代に尊敬していた先輩に評価されると、未だに嬉しいですし、
当時畏怖の念を抱いていた先輩と話すときは、未だに少し緊張します。

おそらく今後出会う方々とはいくら心理的距離が近づいても、もうそんな関係性になることはありません。

この関係性は、もう一生変わることはないんだと思います。
それが、とても心地よいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。