お金の稼ぎ方よりも使い方

「無料で楽しめる」もしくは「金銭的利益が出る」趣味(家庭菜園とかハンドメイド商品をネットで売るとか)を持っている人と、
お金を使う趣味しかない人。

双方を比べると、
幸せに生きるための最低コストが大幅に違います。

前者は、遊んでも資産が減らないどころか、遊べば遊ぶほど資産が増えていくかもしれません。
後者は、遊ぶ資産を作るために時間や資産や精神や体力を使って稼がないといけません。
当たり前ですが、これでは資産を増やす時間と資産を使う時間のバランスを絶妙に取らないと幸せになれません。
時間は有限ですので。

ということは、お金に困っている人は、より稼ぐことを考えるよりも、趣味を変えた方が早いということです。
つまり、お金の稼ぎ方について必死で考えるよりも、お金の使い方について必死に考えたほうがコスパがいいということになります。

よく聞く、「仕事が趣味で、使う暇がないからどんどん溜まっていく」というのはこれですね。
全人類がこの状態になったら無敵ですね。

お金の稼ぎ方よりも使い方” への1件のフィードバック

  1. Discordからこちらを知り、まだ全てではありませんが、日々のブログを楽しみに読ませていただいております。とても楽しいですし、自分の学びになります。

    趣味。盆栽が好きになってしまい、日々の世話に幸せを分けてもらっています。しかし、金銭的利益はMAX30年未満後にかかっている状況。しかも、売れるかどうかはかなり怪しいものです。

    「遊べば遊ぶほど資産が増え」る趣味、他にも一つ楽しんで頑張ってみようかな?と思うものがあり、自分の中に新しいエネルギーを感じることができました。

    日々、人生の大切な鍵を分けてくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。