RSSリーダー

なんか、今こそRSSリーダー使って情報収集する価値があるんじゃないか説があります。ソースは僕です。

RSSリーダーをなんとなくぼーっと毎日眺めていた時期が一番情報感度高かった気がします。

Googleリーダーがサービス停止して、Feedlyに移行したあたりからほぼ見なくなりました。

Googleリーダーが終わった背景に、Twitterによる代替というのがあるらしいんですが、今となっては、情報が入り混じりすぎ、ノイズ混ざりすぎで、本当に知りたくて興味がある情報にたどり着くことが困難です。

やっぱり、コミュニケーションやリサーチは発信はSNS、情報収集はRSSリーダーと、ツールを使い分けたほうがよさそうです。

Twitterのフォローも、RSSリーダーも、一度整理して、インプットの効率化と精度向上をはかりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。