緊急事態宣言

先程ニュース速報がでまして、福岡でも緊急事態宣言が出るかもしれないとのことです。

前回の緊急事態宣言よりも、今回の方がより難しい選択が迫られそうです。

前回は、まだ、「今は耐えてみんなで自粛しよう」という共通認識がしっかりとあった気がします。
あれから、数ヶ月が経ち、もうあの頃のように国民全員で耐え抜こうというマインドでは持たない人が大勢増えてきてる気がします。
ということは、要請通りに活動自粛する人と、経済を回そうと活動をやめない人で、動きに差ができるはずです。
そして、どちらにもお互いの大義名分があるという状態です。

考え方の違いによって行動指針がバックリと分かれ、どちらにも確実な答えが無い中、お互いがお互いを非難し合うような悲劇がおこる未来が容易に想像できます。

どう振る舞うかの判断が、難しい局面になりそうです。

さぁ、ワクワクしてきました。
ひとまず、明日を待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。