感情とストーリー

ふと考えていたんですが、
映画や小説で、「感情やストーリー」が存在しないものはほとんどないです。

いまパッと思いつくのが、「Earth」みたいな、自然をあつかったドキュメンタリーくらいです。
しかし、現実世界で過ごしていると、自分以外の感情やストーリーが存在しない時間は多いです。
むしろ、その時間のほうが多いくらいです。

ってことは、やっぱり、感情やストーリーが「面白い」ってことなんでしょう。
さらにいうなら、感情やストーリーが存在しない時間は、感情やストーリーのためにあるのかもしれません。

豊かな感情を表現し、壮大なストーリーを作っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。