有名人の出待ち

有名なアーティストや芸人のライブのあと、出待ちでファンの方々が大勢並んでいるのをみて、
以前の僕には、その感覚が全くわかりませんでした。

だって、話したり触ったりすることもできないんです。
なのに、たったひと目見るためだけに長時間待つわけです。
そもそも、生で見るということに、何の意味もないと思ってました。
Youtubeを検索すると、その人が動いている映像はいくらでも見れるわけですから。

しかし、有名人をあるものに置き換えた時、すっと理解できました。

「俺も、ツチノコが目の前を通るのをひと目見るためなら何時間でも待てる」です。

テレビの中の世界と現実の世界が、同じ世界だと頭では分かっていても、
感覚的にひと繋ぎだと理解できてないと思います。
つまり、有名人は、空想世界の生物なのです。
そんな中、有名人が目の前に実際に歩いているという圧倒的リアリティーを感じた瞬間、
空想世界の生物が、急に「ヴォン!」と現実の世界に現れたような錯覚に陥るんじゃないかと思います。
ファンタジーなんです。

ツチノコ、この目で見てみたいですよね…。
ツチノコは、男のロマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。