ヨーグルトきのこ

昔。
いつかわからないくらい昔の話。

ヨーグルトきのこという健康食品が流行しました。

しかし、今は絶滅し、だれ一人食べているものはいません。

食べたら健康になると言われていたものが、なぜ、流行によって食べられたり、食べられなかったりするのでしょうか。

なぜ、私達人間は、本質をみて自分にとって本当にいいと思うものを摂取し、いいと思わないものを摂取しないという判断が下手なのでしょうか。

そんな僕も、社会全体に洗脳された奴隷として、自分の意志で動いているつもりになって、社会に動かされているときはあると思います。

そんなものを、一つ一つ拭い去って、
身の回りのもの全てが、本当に自分にとって価値があると、本質的に思えるものだけになったらいいのになと思います。

簡単なことのように見えて、物事の本質を観るというのは、なぜこんなに難しいのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。